FC2ブログ

カルドセプト3DS攻略 チラ裏データベース

カルドセプト3DSについて勝手に語るサイト。とりあえず全カードレビューを書いて、個人的データベースにするつもりです。ちょっとでもセプター達の役に立てばうれしいな。

【アイテム】 アースアムル

w_amuru.jpg

item03.gif
G:30
レア度:S
先制:ST+10:zokuseis03.gifクリーチャーが使用した場合、強打[全]


4種類のアムルの中でも、特に優秀なアムル。
侵略、防衛両用で、しかも安い。まず腐ることはないカードだろう。

地属性クリーチャーが使用した場合、強打が発生するが
先制とST+10だけでも充分優秀なので、混色ブックでも問題なく使っていける。

地援護ブックの場合、援護クリーチャーは全体的にSTが低いので、相性は良くない。

単純な攻撃力なら、コアティに持たせてやるのが1番良いだろうか。

優秀な侵略要因であるケルベロスに持たせた場合
強打45の2回攻撃で、計90ダメージと意外と控えめな数値なので注意。
これだったら、風にも侵略できるワーボアや
抹消能力が面白いデスゲイズにでも持たせてやったほうが良さそう。

グールが防衛戦でこれを使えば、先制麻痺で鉄壁の防御を誇るぞ!
え?ナイキー?聞こえない。

個人的カード評価:★★★★☆
スポンサーサイト



【アイテム】 アーメット

アーメット

item03.gif
G:40
レア度:N
ST-10:HP+40


10G余分に出せばニュートラクロークが使える。

個人的カード評価:★★☆☆☆

【アイテム】 アメジストリング

Amethyst_Ring.jpg

item03.gif
G:50
レア度:S
ST+20:貫通[火属性水属性]


なんだかガミジン&ミュリン戦で役に立ちそうな道具。

相手によっては腐るカードであることと、微妙なコストが悩み。
道具と武器という種類の違いはあるが
このリングより10G安くてマサムネがあり、あと10G出せばボーパルソードが使える。
これらの武器は相手を選ばず使えるので、腐る心配もないのがまた悔しい。

そうなると、道具である利点を生かして、武器の持てない侵略要員に持たせたいところ。
素直にエグゼクターでも良いが、有名なのはやはりデコイ。

対となるベリルリングと共に、デコイにリングを持たせれば
相手のHPがSTより高くても、その差が20以内なら落とすことができる。
ただし、貫通の発動タイミングは、デコイの攻撃時なので
相手が先制を持っている場合、地形効果を剥がす前に相手の攻撃を反射してしまい
倒すことが難しくなってしまうのに注意しないといけない。

しかし、ベリルリングに比べると
デコイアメジストリングは、少々効果的な相手が少ないのが問題だ。

水属性だと、使用率の高いG・イールに刺さるものの
シーボンズやアプサラス、ネッシーや育ったプリンには通用しない。
ボジャノーイやリザードマンも、前述した先制のせいで刺さらず、かなり悲惨。
火属性の方も、先制持ちが多く、ついでにパイロマンサーにも刺さらないので厳しい。

…やっぱクアンゼに持ってくくらいで良いか。

個人的カード評価:★★☆☆☆

【アイテム】 アワーグラス

Hour_glass.jpg

item03.gif
G:10
レア度:S
先制:対戦相手の先制能力を無効にする


最も確実に先制を取れるアイテム。
ちなみに、双方がアワーグラスを使った場合、侵略側が先手となる。

侵略側では、他の先制アイテムを使っても先制攻撃できることを考えると
防衛時に真価を発揮するアイテムですね。

コカトリスやメデューサに持たせてやれば、侵略を防いだ上に
その侵略クリーチャーを無力化して相手の手札に返せるので大きい。

他にも、攻撃成功時に相手のSTを0にするサキュバスや
相手にマヒを付加するグールなんかが相性良いですね。

防衛はできないかもしれないけれど
攻撃成功時、自身の残りHP×2の魔力を奪う能力を持つ
ウィルオウィスプに持たせてやれば
最後の抵抗として、相手から魔力を奪うことができる。
相手の攻撃を食らう前に攻撃できるので、最大額の100G奪えるのが嬉しい。

個人的カード評価:★★★☆☆

【アイテム】 ザ ハンド

ポン!

item03.gif
G:110
レア度:R
戦闘開始時、対戦相手のアイテムを奪い、それを使用する


グレムリンアムルより良いように聞こえるかもしれないが
実際の使い勝手はかなり悪い。
大抵いらない物を掴まされて、ろくでもない事になる。

これを持って侵略したところで
防御側は普通にガセアスやカウンターシールドを使えば守れてしまう。
鎧しか持ってない相手ならいいかもしれないが、ダイヤアーマーだったらやはり無理。
侵略にはからっきし向かないことが分かる。

かといって防衛で使うにも相手に左右される性質上、安定感は全くない。
そもそも、どうせ防衛でしか使わないなら、もっといいアイテムはいくらでもある。

ブーメランあたりでも取ってこれれば美味しいかもしれないが
自分ならザ ハンド抱えてる相手にブーメランはまず使わない。

一応援護ブック相手には、それなりに効果はありそうだが…。

なんでグレムリンアムルより高いのか問い詰めたい一品である。

個人的カード評価:★☆☆☆☆


ポテチの手 コンソメタイプ
タカラトミー (2010-06-24)
売り上げランキング: 3,239

【アイテム】 スパイクシールド

ちくちく

防具
G:60
レア度:S
反射[通常攻撃・受けるダメージの1/2]


例えば、ST40の相手が攻めてきた場合
ダメージを20軽減し、その20ダメージを相手に与えるという効果の防具。
巻物には効果がないので注意。

反射ダメージは、自クリーチャーが死んでしまっても発動するので
STが100を超えるようなシェイドフォークが攻めてきても
一応、道連れにはすることができるぞ。
そもそもカウンターシールドなら守りきれる、というのはナシだ。

単純に鎧などのHPプラス効果と比べると
スパイクシールドの場合、相手のSTが80あって、ようやくHP+40の防具と同等の効果…ということになる。
HPプラス効果としての期待は薄いので、反射性能を活かしていきたいところ。

カウンターシールドと比べて安く、更にSTが0になるという欠点もないので
自クリーチャーのSTが高いなら、カウンターシールドよりも相手を倒すのに向く。

また、ガセアスや鎧を抱えてるのと違い
攻め手側は返り討ちのリスクを考えなければいけないので
侵略抑制効果もなかなか高い。
(この侵略抑制効果がこの防具の大きな利点だと思う。)
カウンターシールドと違い、使わされても痛くないくらいのコストなのもグッド。
手持ち魔力が厳しい序盤でも、問題なく使っていける。

ただ、やはり高額領地を守る防具としては荷が重い。
理由は2つ。

カウンターシールドと違い、スパイクシールドの反射は
レイスやダンピールの即死や、ナイキーのマヒ、リトルグレイのクリーチャー飛ばし等の
攻撃成功時に発動する効果は無効化することができないという
大きな弱点があるからだ。
(なので、ダンピールやイエティの存在を考慮すると、地ブック、火ブックとは相性が悪い防具といえるだろう。)

もう1つの理由は、冒頭にも書いたが、巻物に対しては無力なところ。
(こちらはカウンターシールドでも同じだが。)

とはいえ、序盤~中盤にかけては、カウンターシールドや各種鎧よりも
活躍が見込める可能性を秘めた防具といえるのではないだろうか。
アイテム枠が余っているなら、選択肢に入れてみる価値はある。


ちなみに、場合によっては侵略に使えるアイテムではあるが
防御側でSTが高いクリーチャーはそこまでいないし
ガセアスやカウンターシールドどころか、ちょっとした鎧くらいで
簡単に対策されてしまうので、出番は少ないと思われる。
ターンオーバーと組み合わせれば、若干出番は増えるか。

個人的カード評価:★★★☆☆


シリコンシャンプーブラシ(ピンク) 27169
下村企販
売り上げランキング: 602

【アイテム】 スモークトーチ

イラストは後々追加予定です

道具
G:30
レア度:S
HP+20:無効化[巻物攻撃]:無効化[貫通]


今作の巻物無効化、反射アイテムは
巻物効果の減少によって、相対的に価値が下がってしまったので
スモークトーチも、マジックシールドメイガスミラーと同じく
わざわざ使う必要性は薄い。

ただし、他の巻物無効化・反射アイテムと違い
スモークトーチには、貫通無効化の能力が備わっているので
この部分に価値を見出せれば、ブック投入を検討してみても良い。
ちなみに、貫通持ちクリーチャーは以下の通り。

ドルール
トレンチワーム
トロージャンホース
ナイトメア
ラーバワーム

…果たして、価値を見出せるだろうか。

個人的カード評価:★☆☆☆☆



【アイテム】 ネクロスカラベ

イラストは後々追加予定です
道具
G:60
レア度:R
使用クリーチャーが破壊された場合、そのクリーチャーは"ゾンビ"として復活する


アイテム破壊さえされなければ
確実に1回は通行料を奪えるアイテム。

倒されること前提の防衛アイテムなので
嫌う人は多いかもしれないが
デコイ+ライフジェムや、サルファバルーンの特攻等の
回避が難しい侵略にも対応できる優秀なアイテムだ。

ゾンビになった後は
テレグノーシスやリベレーション、リリーフ等を使い
早めのリカバリーを心がけよう。
ただし、復活しても土地にかかっている呪いは消えないので
ランドプロテクトをかけてあった場合は
リリーフのようなスペルでは、リカバリーすることができなくなる。

ネクロスカラベを、レイスやサルファバルーンに持たせてやれば
本来相打ちになるところを、ゾンビとなって領地を奪うことが出来る。
他にも、相打ちになることが多い
ホーネットに持たせてやっても良い。
もちろん、これらの場合も
早急に交換しないと、すぐに取り戻されてしまうが。

個人的カード評価:★★★★☆

【アイテム】 メイガスミラー

イラストは後々追加予定です
道具
G:40
レア度:S
HP+20:反射[巻物攻撃]


HP上昇量が20と低く
物理攻撃対策としては、ほとんど役に立たない。

そして、わざわざ反射する必要のある巻物は
今作にはほとんど存在しない。
ソウルブラストを反射できれば美味しいが
メイガスミラーを持ってる時点で
相手がソウルブラストを使ってくることは無いだろう。

道具扱いなので、防具が使えないクリーチャーになら
需要があるかと思えば
ニュートラクロークやペトリフストーンなど
物理、巻物両方に対処できる道具があるので
メイガスミラーの需要は、限りなく低いと言わざるを得ない。
しかも、これらの道具とのコスト差は
たったの10G。どういうこと?

個人的カード評価:★☆☆☆☆

カードレビュー(五十音順)

クリーチャー

アイテム

スペル

タグtest

クリーチャー レア度N レア度S 評価3 レア度R スペル アイテム 巻物不可 水属性 評価1 HP40 評価2 HP30 ST40 領地コスト1 コスト50 ST30 コスト80 HP50 武器不可 複数瞬間 評価4 コスト70 コスト60 無属性 コスト40 防御型 道具 属性依存 コスト30 ST0 呪い 防具不可 火属性 ダメージスペル HP上昇 地属性 ST20 風属性 無効化 防具 評価5 領地能力 能力変化 HP20 ST上昇 土地レベル依存 単体瞬間 地変 ST50 コスト100 魔力収入 領地コスト2 ST10 火侵入不可 先制 ディスカード 単体呪い 地侵入不可 貫通 コスト150 武器 HP60 コスト20 全体能力 コスト10 ダイス操作 強打 道具不可 援護 変身 即死 応援 巻物無効化 衰弱 クリーチャー破壊数依存 再生 周回数依存 コスト90 焼きブック 風侵入不可  手札復帰 コスト25 アイテム破壊無効 コスト0 コスト45 巻物反射 魔力奪取 HP70 巻物 ST70 アイテム奪取 コスト120 無侵入不可 弱打 貫通無効化 コスト300 フォッグ 攻略記事 ST低下 魔力奪い 復活 順位依存 水侵入不可 反射 MHP依存 カードドロー 自破壊時 複数呪い 巻物強打 コスト200 土地レベル低下 解呪 アンチエレメント 回復 土地レベル上昇 護符 合体 がっぽり 領地数依存 HP10 コスト110