FC2ブログ

カルドセプト3DS攻略 チラ裏データベース

カルドセプト3DSについて勝手に語るサイト。とりあえず全カードレビューを書いて、個人的データベースにするつもりです。ちょっとでもセプター達の役に立てばうれしいな。

【クリーチャー】 アイアンアイドル

a_aidoru.jpg


無属性無属性 ST:0 HP:20 G:40
レア度:S
配置制限:なし
アイテム制限:itemx01.gifitemx04.gif
防御型:全体[普通にダイスを使う場合、4~6になる]


ヘイスト入れてるブックでこれが置かれると
損した気分になれます

全員に効果があるので、自分だけ得するのは難しい。
一応、フライとの相性はそこそこ良い。

カルドセプト3DSWikiにも書かれているが
マジックブーストを安定して決めるのには役に立つ。

それでも、ミスルトが解雇された今となっては
あまり見かけることはないアイドルだろう。

(ミスルト:2ラウンドの間、使用者は全てのセプターがダイスで5~7を出す度に100Gの魔力を得る)

個人的カード評価:★★☆☆☆
スポンサーサイト



【クリーチャー】 アイスウォール

アイスウォール

水属性水属性 ST:0 HP:40 G:50
レア度:N
配置制限:なし
アイテム制限:itemx02.gifitemx04.gif
防御型:戦闘中、HP+20

セカンドの頃と比べて、戦闘中のHP上昇量が30から20に下がったせいか
そこまで見かけなくなったクリーチャー。
あの頃は水領地に置いておけば、レベル1でもコロッサスの攻撃に耐えれたから、明らかに強すぎた。

弱体化してるとはいえ、充分使えるクリーチャーなのだが
ゼラチンウォールという強力なライバルが登場したことにより
完全にお株を奪われた感じがある。

ゼラチンウォールと比べると、実質HPは10高いのだが
コストが10G高いのと、防具が使えないのが辛い。
それと、ゼラチンウォールの場合は
ダメージ×5を魔力として手に入れることが出来るため
鎧を抱えてれば、相手の侵略をより抑止できるのが大きい。
おまけに、ゼラチンの場合はSTが10あるので
ルナティックヘアにも強い。

こう書いてしまうと散々のように思えてしまうが
チュートリアルや説明書でのイラストの可愛さなら
ゼラチンウォールより上である。

個人的カード評価:★★★☆☆

【クリーチャー】 アイボリーアイドル

ヘイト急上昇アイドル


無属性無属性 ST:0 HP:20 G:60
レア度:N
配置制限:なし
アイテム制限:itemx01.gifitemx04.gif
防御型:全体[レア度Sのカードは1.5倍、R、Eは2倍の使用魔力がかかる]


こいつに嫌な思いをさせられた人は多いんじゃないでしょうか。

主にライフォブックのお供に入れられてる事が多い。
というか、普通のブックでは見かけない。

配置されてる事を忘れたまま、コロッサスなんかを召喚してしまうと
240Gも払わされることになるから注意されたし。(やらかした経験有り)

個人的カード評価:★★★★☆


ヤバイです!その金遣い
石原 伸浩
総合法令出版
売り上げランキング: 38,480

【クリーチャー】 アンバーモス

悲しいくらいネズミに化ける


無属性無属性 ST:0 HP:40 G:30
レア度:S
配置制限:なし
アイテム制限:itemx04.gif
戦闘中"ティラノサウルス"か"G・ラット"に変身する


(ティラノサウルス:ST50 HP60 G・ラット:ST20 HP10 先制)

ランダム性を嫌う人はいるかもしれないが
コスト30の割には、かなり優秀なばら撒きクリーチャー。
無属性ブックはもちろんだが、他のブックでも充分使える。

MHPが40なので
ダメージスペルに対しても強いのが嬉しい。

基本的にはティラノに変身してくれることを祈るのだが
たまにネズミになってくれた方が助かるケースもある。
もちろん、そういう時に限ってティラノに変身してくれる。

個人的カード評価:★★★★☆


鼠と竜のゲーム (ハヤカワ文庫 SF 471)
コードウェイナー・スミス
早川書房
売り上げランキング: 281,854

【クリーチャー】 ウィザード

wizard.jpg

水属性水属性 ST:0 HP:30 G:45
レア度:N
配置制限:なし
アイテム制限:武器不可
援護:巻物強打[全]


ステータスは貧弱なれど、援護と巻物強打を持つ。
ST0なので、兎やルナストーンに注意。

採用されてるのをほとんど見かけないが
高レベル領地をフュージョンなどで落とした後
援護能力を活かしてそのまま守れるという点では優秀。

それでも使われないのは
同じ水属性の援護クリーチャーである
ブラッドプリンの人気が高すぎる所為か。

結論:船長よりはマシ。

個人的カード評価:★★☆☆☆


Life is SHOW TIME
Life is SHOW TIME
posted with amazlet at 13.03.09
鬼龍院翔fromゴールデンボンバー
エイベックス・マーケティング (2012-10-24)
売り上げランキング: 3,852

【クリーチャー】 エボニーアイドル

e_aidoru2.jpg

無属性無属性 ST:0 HP:20 G:40
レア度:S
配置制限:なし
アイテム制限:武器不可巻物不可
防御型:全体[全てのクリーチャーは領地能力を発動できない]


アイドル系クリーチャー。
これが置かれてはサクヤやコンジャラーの魅力も7割減だ。

参考までに、領地能力を持つクリーチャー一覧。
(個人的によく見るやつ、厄介なやつは太字で記してます。)

-無属性-

アーチビショップ
・クロックアウル
ゴールドトーテム
・ダンシングドール
・ミスティック
メタルバグ

-火属性-

コンジャラー
・シャラザード
ドモビー
・ドモボーイ
・ヒートインプ
・ファナティック

-水属性-

アルガスフィア
ハイド
・バンシー
・フェイト
ブックワーム

-地属性-

・グーバクイーン
サクヤ
スピットコブラ
・ネクロマンサー
バロメッツ
・ヒーラー

-風属性-

アーチャー
ウィッチ
スレイプニル
ホーリーラマ


今作の同盟戦では、同盟相手の配置したクリーチャーの領地能力も使える為
エボニーアイドルの立場もやや向上といったところ。
同盟戦で定番とされている、ウィッチやブックワームなどを防げるのは大きい。
(逆に、個人戦となると、期待度はかなり下がるクリーチャーだ。)

当然ながら、同盟相手の領地能力クリーチャーも封じてしまうので
配置するときは、同盟相手にアイコンで確認をとってからの方が良い。
勝手に配置して、勝手に相方に回収されるなんて事にならないように。


基本的には、同盟戦で力を発揮するクリーチャーなのだが
厄介なことに、同盟戦ではイビルブラスト、ターンウォールなどの妨害スペルが
個人戦より多めに積んである傾向があるので
エボニーアイドル自身が排除されてしまう危険性が非常に高い。

また、コンジャラーやサクヤ、ウィッチ、ブックワームなどは
イビルブラスト等の妨害スペルでも対処できる事を考えると
いまひとつ扱いに困るアイドルだ。
(ただし、エボニーアイドルの場合は
 ランドプロテクトを張られていても問題ないという利点はある。)

個人的カード評価:★★★☆☆

【クリーチャー】 ゴールドトーテム

ゴールドトーテム

無属性無属性 ST:0 HP:30 G:0
レア度:N
配置制限:なし
アイテム制限:武器不可
防御型:領地[G0・使用者にG200の魔力を与え、自分は破壊される]


弱体化して使われなくなったクリーチャーの1つ。

手間の割りに得られる報酬が安すぎる…。
ソウルハントと組み合わせたとしても350G…(ソウルハント使用料引いたら340G)
今作は領地の重要性が以前より上がったので、領地を失うのも痛い…。

そして、序盤に引けなければ、使い道が無いというのが悲しい。

領地数を抑える必要のあるウロボロスやバーンタイタンを使うブックなら
僅かに出番があるか…!?

個人的カード評価:★☆☆☆☆



【クリーチャー】 シンリュウ

護符うめぇ

水属性水属性 ST:0 HP:40 G:50+水領地水領地
レア度:R
配置制限:火不可
アイテム制限:防具不可
戦闘中、ST&HP=(使用者の持つ水護符の数)


水護符の所有数が、そのままSTとHPになる風変わりなクリーチャー。
水護符を所有してなかった場合、戦闘開始と同時に死んでしまう…。
聖堂のないマップには連れて行かないように。

戦闘で使えるような能力値にするには
結構な枚数の護符が必要になる。
護符の価値を下げるプレッシャーや
ダンシングドールの領地能力を使って
安くなった水護符を大量に買い込みたいところ。

ちなみに、シンリュウの強さに直結する水護符の枚数だが
30枚や70枚というように端数が出ないようにするよりも
31枚や71枚といったように、1枚多く買っておいたほうが良い。
強打などの変則的なダメージでない限り
HP1増えるのは、HP10増えるのとほぼ同意義だからだ。

天敵となるスペルはコラプション。
失う魔力は護符の枚数に依存するので
シンリュウの為に護符を多く溜め込んでいた場合
1発で致命傷となることも珍しくない。
リフォームでコラプション自体を消し去ったり
グラニットアイドルを配置して、コラプションを無力化しよう。

このような手間やリスクがある割には
性能の方に、やや難点を抱えている。

どんなに能力があがっても、無効化、反射には弱く
特にカウンターシールドで反射されて
あっさり返り討ちに遭う危険性は非常に高い。
ブラックオーブやグレムリンアムルを持たせてやると良い。

更に厄介なのが、火領地には侵略できないこと。
これではいくら強くなっても、能力を活かしきれない。
一応、チャリオットやスレイプニルの領地能力を使えばできるが…。

領地コストも水領地2つと厳しく
シンリュウブックを組む場合は
序盤の手札事故を少しでも防げるようにしておきたい。


何かと使いづらく、苦労に見合う活躍をしてもらえない事も多いが
うまくハマった時の驚異的な強さには
何ともいえない魅力があり、シンリュウ使いは未だに多い。

今日もどこからか
コラプションを撃たれたセプターの悲鳴が聞こえてくる…。

個人的カード評価:★★☆☆☆


ドラゴンボール神龍の謎
バンダイ (1988-08-12)
売り上げランキング: 5,298

カードレビュー(五十音順)

クリーチャー

アイテム

スペル

タグtest

クリーチャー レア度N レア度S 評価3 レア度R スペル アイテム 巻物不可 水属性 評価1 HP40 評価2 HP30 ST40 領地コスト1 コスト50 ST30 コスト80 HP50 武器不可 複数瞬間 評価4 コスト70 コスト60 無属性 コスト40 防御型 道具 属性依存 コスト30 ST0 呪い 防具不可 火属性 ダメージスペル HP上昇 地属性 ST20 風属性 無効化 防具 評価5 領地能力 能力変化 HP20 ST上昇 土地レベル依存 単体瞬間 地変 ST50 コスト100 魔力収入 領地コスト2 ST10 火侵入不可 先制 ディスカード 単体呪い 地侵入不可 貫通 コスト150 武器 HP60 コスト20 全体能力 コスト10 ダイス操作 強打 道具不可 援護 変身 即死 応援 巻物無効化 衰弱 クリーチャー破壊数依存 再生 周回数依存 コスト90 焼きブック 風侵入不可  手札復帰 コスト25 アイテム破壊無効 コスト0 コスト45 巻物反射 魔力奪取 HP70 巻物 ST70 アイテム奪取 コスト120 無侵入不可 弱打 貫通無効化 コスト300 フォッグ 攻略記事 ST低下 魔力奪い 復活 順位依存 水侵入不可 反射 MHP依存 カードドロー 自破壊時 複数呪い 巻物強打 コスト200 土地レベル低下 解呪 アンチエレメント 回復 土地レベル上昇 護符 合体 がっぽり 領地数依存 HP10 コスト110