FC2ブログ

カルドセプト3DS攻略 チラ裏データベース

カルドセプト3DSについて勝手に語るサイト。とりあえず全カードレビューを書いて、個人的データベースにするつもりです。ちょっとでもセプター達の役に立てばうれしいな。

【スペル】 アンチエレメント

アンチエレメント

単体呪い
G:50
レア度:S
対象クリーチャーは地形効果を得られない:カードを1枚引く


シーボンズキラー。
アンチエレメントの発動順序は
シーボンズの戦闘中能力無効化より先に出るので
アイテムの効果が発揮されないボンズ戦では
STが40以上あれば確実に落とせるようになります。

しかし、ランドプロテクトで上書きされて終わりという展開も多い上
他のクリーチャーに使う場合やコスパを考えると
他のスペルより劣っている感が否めない。
昔と違ってカードドローが付いたのは嬉しいけれど。

個人的カード評価:★★☆☆☆
スポンサーサイト



【スペル】 ソウルハント

つかまえた

単体呪い
G:10
レア度:S
対象クリーチャーがスペルで破壊された場合、使用者はそのクリーチャーのMHP×G5の魔力を得る


呪いをかけたクリーチャーが
スペルや領地能力によって破壊された場合
ソウルハントの使用者に魔力収入が入る。

ただし、過去作より大幅に弱体化され
得られる額は、MHP×5Gと、かなり控えめになってしまった。
手間も含めて他の魔力収入スペルよりも価値は低いだろう。

自壊する領地能力を持つクリーチャーとの相性が良く
コンジャラー、メタルバグ、ゴールドトーテム等との組み合わせが定番だ。
さすがにヒートインプでは小学生のお小遣い以下だが。

相手のコンジャラーやメタルバグにかけて
領地能力を牽制するという使い方も面白い。
さして大した額ではないので
気にせず領地能力を使ってくることがほとんどだろうが…。

安価な呪いスペルなので
自クリーチャーにかけられた嫌な呪いを上書きしたり
エグザイルの下準備に使っても良い。
(ちなみに、エグザイルの場合は
 破壊したとは見なされない為、魔力を得ることは出来ない。)

何にせよ、得られる額が安すぎるので
ブックに1枚だけ入れといて
使えたらラッキーぐらいに考えたほうが良いだろう。

個人的カード評価:★★☆☆☆


「THE SOUL TAKER」オープニングテーマ 魂狩~THE SOUL TAKER
JAM Project
ビクターエンタテインメント (2001-04-21)
売り上げランキング: 140,958

【スペル】 ホーリーワード0

ホーリーワード0

単体呪い
G:50
レア度:S
対象セプターの次のダイスの目を0にする


ちょっと特殊なホーリーワード。

相手が高額領地を踏んだ直後にかけることで
もう1度高額領地を踏ませるという凶悪な使い方や
橋のマスに止まった相手に使うことで
逆走させて、周回を大幅に遅れさせるという非道な使い方も出来る。
前者のパターンは、足止めクリーチャーと組み合わせると
恐ろしい効果を発揮することだろう。

自分にかけることで、足元のマスの効果をもう1度使うことができる。
厄介な転送円を踏んでしまった直後なんかは役に立つだろう。
ただ、自分に使用するなら
D・ドアの方が安上がりで、同時に相手を妨害できるのでお得。
(D・ドアを他人に使った場合
 自分にホーリーワード0をかけたのと同じ効果となる。)

ちなみに、足元のマスが自分の領地の場合
ちゃんとそのマスの領地コマンドを使うことができる。

個人的カード評価:★★★☆☆


シュガーカットゼロ 顆粒 500g
浅田飴 (2012-04-02)
売り上げランキング: 408

【スペル】 ユニフォーミティ

ユニフォーミティ

単体呪い
G:60
レア度:S
3ラウンドの間、対象セプターの領地の通行料はG200になる


たまにユニフォーミティ使われてるのを忘れてて
低レベル領地を普通に踏みに行ったりするよね?


序盤に200Gの収入を得ることができれば大きいとはいえ
大抵の場合、序盤は領地数も少ないので
そう簡単には踏ませられない。

とはいえ、高額領地を所有する頃になると
ユニフォーミティの収入の方が安くなってしまうので
使い勝手がよくない。
なかなか厄介なスペルだ。


まずは、ユニフォーミティを使う上で
頭に入れておきたい通行料絡みの処理順を簡潔に記載。

土地呪いによる通行料変化

ユニフォーミティによって通行料を200Gに上書き

クリーチャーの特殊能力による通行料変化

ユニフォーミティによる通行料変化の後に
クリーチャーによる通行料の変化が適用されるので
ノームやボガート、ヨーウィといった
通行料を倍加させるクリーチャーと相性が良い。
ユニフォーミティを使用した際の
各クリーチャーの通行料収入は以下のとおり。

ノーム:300G
ボガート:400G
ヨーウィ:100~500G
スチームギア:100G
グレートフォシル:0G

一方、グリード、フォッグ、ピースといった
呪いによる通行料変化は
ユニフォーミティの前に処理されるので
何の呪いがかかっていようとも
結局は、ユニフォーミティの200Gに上書きされる。

なので、巻物のスリープや
バロウワイトによって眠りの呪いを付けられても
ユニフォーミティの効果が優先されるので
通行料はバッチリ奪うことができる。

ピースがかかっている土地には
攻め込むことが不可能な為
ユニフォーミティと組み合わせれば
相手は問答無用で200G支払わされることとなる。
これを利用すれば、防衛能力が低いボガートでも
安全に400Gの通行料が奪えたりする。
ケルピーなどの足止めクリーチャーとの組み合わせもオススメだ。

主に相手から通行料を奪うのが目的のスペルだが
相手にかけることにより
高額領地の支払いを200Gに抑えるという使用方法もできる。

個人的カード評価:★★☆☆☆
カードレビュー(五十音順)

クリーチャー

アイテム

スペル

タグtest

クリーチャー レア度N レア度S 評価3 レア度R スペル アイテム 巻物不可 水属性 評価1 HP40 評価2 HP30 ST40 領地コスト1 コスト50 ST30 コスト80 HP50 武器不可 複数瞬間 評価4 コスト70 コスト60 無属性 コスト40 防御型 道具 属性依存 コスト30 ST0 呪い 防具不可 火属性 ダメージスペル HP上昇 地属性 ST20 風属性 無効化 防具 評価5 領地能力 能力変化 HP20 ST上昇 土地レベル依存 単体瞬間 地変 ST50 コスト100 魔力収入 領地コスト2 ST10 火侵入不可 先制 ディスカード 単体呪い 地侵入不可 貫通 コスト150 武器 HP60 コスト20 全体能力 コスト10 ダイス操作 強打 道具不可 援護 変身 即死 応援 巻物無効化 衰弱 クリーチャー破壊数依存 再生 周回数依存 コスト90 焼きブック 風侵入不可  手札復帰 コスト25 アイテム破壊無効 コスト0 コスト45 巻物反射 魔力奪取 HP70 巻物 ST70 アイテム奪取 コスト120 無侵入不可 弱打 貫通無効化 コスト300 フォッグ 攻略記事 ST低下 魔力奪い 復活 順位依存 水侵入不可 反射 MHP依存 カードドロー 自破壊時 複数呪い 巻物強打 コスト200 土地レベル低下 解呪 アンチエレメント 回復 土地レベル上昇 護符 合体 がっぽり 領地数依存 HP10 コスト110